インタラクティブ・ブローカーズ証券株式会社発行のFXCFDに関するリスク概要

Overview: 

このサマリーは店頭外国為替証拠金取引(“IB FXCFD"取引)に係わる重要なリスクを明確にするものです。規制を目的とするリスク開示書ではありません。

  • IB FXCFD取引はすべての投資家のお客様に適したものではなく、お客様の知識や取引経験などをご考慮のうえ、ご自身が高いリスクを許容しうる投資経験や損失に耐えうる財産状況にない場合には、取引を取りやめるなど、ご自身の判断と責任において投資判断をされるようお願いいたします。
  • 外国為替レートおよび金利レートのボラティリティーにより短時間で多額な損失が生じる可能性があります。FXCFDにはお客様の投資に係わるボラティリティーをさらに拡大させるレバレッジがかかっているため、投資額以上の損失が生じる可能性があります。IB FXCFDのロールオーバー金利はまた、金利レートの変動により受け取りから支払いに転じることがあります。
  • 必要なIB維持証拠金を十分に補う資産が、いつでも口座に入っている必要があります。猶予期間はなく、当社はマージンコールの請求を行いません。資産はリアルタイムで計算され、これが不足した場合、当社では速やか、かつ自動的にポジションの強制決済を行って口座の証拠金不足を解消します。リアルタイムの強制決済は口座内の資産がマイナスになるリスクの最小化を目的としていますが、このリスクを取り除くことはできません。資産がマイナスになった場合には、不足分を補うために資金の追加が必要になります。
  • 当社が提示するIB FXCFD取引の取引価格は現行の通貨市場に基づくものですが、この価格によって取引が約定されることを保証するものではありません。大きな数量の取引の場合、為替レートが素早く変動する市場において、また取引量が多い時間帯においてはスリッページが発生する可能性があります。
  • またはお取引がタイミング良く行われるとの保障もありません。主要国の休日や取引が活発でない時間帯においては、取引レートの提示が困難になる場合があります。当社が表示する取引価格は、システムの不具合や故障など、あるいは当社が他の市場参加者などより受け取る価格情報の誤りなどの様々な理由により、市場価格から乖離する可能性があります(オフマーケット・プライス)。当社はオフマーケット・プライスにてお客様の取引が約定された場合、その内容を訂正する、あるいは取り消すことがあります。
  • IB FXCFDは、お客様と当社との相対取引です。金融商品取引所で取引されるものではなく、また決済機関による決済もありません。従ってお客様は、当社の財務状況の変化などにより損失を被る可能性があります。

この概要の記載事項に関しご質問などございましたら、当社クライアント・サービスまでご連絡ください。またお取引にあたってはリスク開示書を良くお読みください。リスク開示書は当社のウェブサイト上、およびIB FXCFDの取引許可をリクエストしていただきますと、アカウント・マネジメントからもご確認いただけるようになります。

Summary of Risks relating to Forex CFDs issued by Interactive Brokers Securities Japan, Inc.

Overview: 

This summary highlights the principal risks associated with trading Forex CFDs issued by IBSJ (“IB FXCFDs"). It is not a risk disclosure for regulatory purposes.

  • Trading of IB FXCFDs is not suitable for all investors, and you should not trade them unless you are an experienced investor with a high risk tolerance and the capability to sustain losses if they occur
  • The volatility of foreign exchange rates and interest rates may quickly cause significant losses. Forex CFDs employ leverage that further amplifies the volatility relative to your investment and you may lose more than you have invested. In addition, IB FXCFD roll over interest may turn from a credit to a debit due to changes in interest rates
  • You are required to maintain sufficient equity in your account at all times to cover IBSJs maintenance margin requirement. There are no grace-periods and IBSJ does not issue margin calls. Your equity is calculated in real time and should it become insufficient, IBSJ will immediately and automatically liquidate positions to bring your account into margin compliance. Real time liquidations aim to minimize the risk that your account equity becomes negative, but they cannot eliminate that risk. Should your equity become negative you are required to deposit additional funds to cover the deficit
  • The price IBSJ displays to you for IB FXCFDs is based on the prevailing foreign exchange market. However there is no guarantee for executions at that price. Slippage may occur for large trades or in fast moving markets and during heavily traded hours
  • Moreover, your ability to establish or close positions on a timely basis is not guaranteed. It may become difficult to display quotes during major holidays or during hours when foreign exchange trading is not active. IBSJ may display prices that deviate from a fair market due to system-malfunctions or failures, or erroneous quotes that IBSJ may receive from market participants or for other reasons (off-market prices). IBSJ will adjust or cancel trades executed with off-market prices
  • IB FXCFDs are over-the-counter trades between you and IBSJ. They are not traded on any exchange or cleared by any central counterparty. You are therefore exposed to counterparty risk and should IBSJ become insolvent you may not be able to fully recoup your investment, or at all

Please contact IBSJs Client Service Department should you have questions about the content of this summary and read the full risk disclosure carefully before commencing trading. The risk disclosure is available in Account Management when you request IB FXCFD trading permissions, and on IBSJs web site.

IB株価指数CFD - 詳細およびQ&A

Overview: 
以下の記事はIB発行の株式ベースの差金決済取引(CFD)に関する概略をご提供することを目的としています。
Background: 
IBのForex CFDでは、弊社のSpot FXと同様の94通貨ペアをご利用いただくことができ、低額の手数料および証拠金率も同じです。比較として、Forex CFDは以下の詳細のように、非常に競争性のある取引型の金融商品です。

透明性の高いDMSクオート: 弊社ではグローバルインターバンク市場のマーケットシェア78%を占める14の世界最大級の為替ディーラーによるレート表示により、最小の変動スプレッドと高い流動性を確保しています。*これが0.1PIPまで表示した価格クオートを可能にしています。IBではクオートのマークアップはせず、 低額の約定手数料とその他の諸費用を直接お客様にパススルーしております。

*出典: Euromoney FX survey FX Poll 2015.

持ち越し金利: Forex CFDは関連通貨ペアのベンチマーク金利の差異を反映しながら、ロールオーバーされます。これは基本的には他のブローカーの利用するTOM Next rollsに似ていますが、 ベンチマーク・レートはスワップ・レートに比べて変動が少ないため、安定性がより高くなります。さらにIBでは主要通貨ペアには0.5%から始まる、低いスプレッドを適用しており、これはバランスが大きい場合には0.2%まで下がります。変動率の高いペアには高いスプレッドが適用されます。
 
IB Forex CFDの持ち越し金利は通貨ペアごとのベンチマークおよびスプレッドに基づきます。 このベンチマークは2通貨に対する弊社のベンチマークの差異になっており、+ BM基準通貨 – BMクオート通貨として計算されます。

例:2016年4月21日の英ポンドのベンチマーク・レートは0.483%、米ドルのベンチマーク・レートは0.37%でした。適用されるベンチマーク・レートは:

英ポンド・米ドルBM +0.48% - 0.37% = +0.113%

適用される顧客レートは、ロング・ポジションに対しペアBM – IBスプレッド、 ショート・ポジションに対しBM + スプレッドとなり:

GBP.USDロング・レート +0.113% - 0.50% = -0.387%

GBP.USDショート・レート +0.113% + 0.50% = +0.613%

ロング・レートは受取り、ショート・レートは支払いとして適用されます。この結果、ロング・ポジションに対するプラスのレートは受取り、マイナスのレートは支払いとなりますが、ショート・ポジションに対するプラスのレートは支払い、マイナスのレートは受取りとなります。

金利はクオート通貨で表示された取引価値に対して計算され、この通貨で受取りまたは支払いがされます。 具体例

具体例

日次の金利
  ポジション GBP.USD Close 米ドル価値 レート USD
GBP.USD -20,000 1.43232 -28,646.40 0.613% -0.49

Forex CFDのバランスに対する金利は各取引ごと別々に計算され、Spot FXを含めるその他の通貨エクスポージャーと組み合わせる、または 足し引きされるものではありません。IBでは直接スワップ・レートを参照することはありませんが、事業年度末などスワップ・レートが大きく変動する時期などの例外的なマーケット状況においては、スプレッドを上げる権利を 有します。

金利表の詳細は こちらをご覧ください。
 
取引: IB Forex CFDはSpot FXと同様に取引され、同じ注文タイプとアルゴリズムから20以上のものが利用可能です。IB Forex CFDの取引はクラシックTWSまたはIB FX Traderより可能です。クラシックTWSまたはFX Trader上でご希望の取引を検索するには、通貨ペア(ユーロ・米ドルです)を入力し、取引選択のポップアップからCFDを選択してください。
 
証拠金: IB Forex CFDの証拠金は、各取引の通貨ペアごとに設定され、
Spot FXを含め、口座内その他の為替バランスは考慮に入れません。主要な通貨ぺアに対する証拠金は取引価値の2.5%から始まります。取引ペアの詳細はこちらよりご覧ください。
 
手数料: 弊社では低額の約定手数料とその他の諸費用を直接お客様にパススルーしております。
独自のクオートを作り手数料を請求するといった通常のFXブローカーの料金体系を採用せず、価格体系の透明性を上げるためにこのような料金体系となっています。手数料は月次の取引価値を基に段階分けされ、0.20から0.08のベーシスポイントになっています。Forex CFDおよびSpot FXからの取引量の両方を基に段階分けがされます。
詳細はこちらよりご覧ください。
 
取引許可:Forex CFDsの取引には、アカウント・マネジメントよりForex CFD用の取引許可を設定する必要があります。適合性基準はレバレッジを効かせたFXのものと同じです。 Forex CFDは他のCFD同様にIB UKの取り扱いとなっており、このためIB LLC口座をお持ちの場合には、 IB UK セグメントを開設するように促されます。IB UKのセグメントはお客様の当座預金口座番号の末尾に「F」を追加します。 
 
取引の仕様
CFDタイプ 為替
原資産 スポット通貨ペアの例:EUR.USD
取引ユニット 基準通貨の1ユニット
最小注文サイズ 取引基準通貨により決定されますが、約25,000米ドル相当です。最小サイズ達成後は1-unitの増加があります。寄り/引け両方の取引に適用します。
取引通貨 取引基準通貨
キャッシュフロー通貨 実現損益および持ち越し金利は、取引クオートの通貨で支払いまたは受取りとなります。IBではこのような残高の口座基準通貨への自動変換は行っておりません。 バランスはIBキャッシュ・レート金利の対象となります。
持ち越し金利の基準レート ベンチマーク差異 +/- IBのスプレッド
もち気資金路の通貨 クオート通貨
手数料通貨 取引基準通貨。手数料は口座の基準通貨に変換され、キャッシュに請求されます
表示価格(原資産)

デフォルト 0.5 pips。0.1 pipsはTWSにて設定可能

注意: 表示価格の設定に関わらず、約定はいつでも0.1 pipsです

TICの増加 上記同様
取引時間(米国東部標準時間)

取引週 17:15(日) – 17:00(金)

毎日17:00-17:15以外は継続的にクオートが出されます

土曜閉館

祝日 Forexホリデーカレンダー につき

 CFDのリソース

以下はIB提供のCFDに関する詳細を記載したリンクです:

 

よくあるご質問

誰でもIB Forex CFDの取引はできますか?

米国、カナダ、香港およびオーストラリア以外の国の居住者はIB CFD取引が可能です。居住地に基づいて設定される例外で、特定の投資家タイプに適用されるものはありません。

 

IB Forex CFDとIB Cash Forexの違いは何ですか?

IB Cash Forexは、ペアを構成する2通貨の引渡しを受け取るレバレッジのかかったキャッシュ取引です。Forex取引に関連するバランスはお客様のその他のアクティビティから発生するバランスと組み合わされ、お客様には統合されたバランスに対し、各通貨のベンチマーク・レートに基づいて計算された金利をお支払またはお受け取りいただきます。

これに対し、IB Forex CFDにはエクスポージャーはありますが原資産通貨の引渡しはないため、お客様には取引の想定元本に対しての金利をお支払またはお受け取りいただきます。取引に対するベンチマークは2つの原資産通貨に対するベンチマーク・レートの差異です。これは基本的には他のブローカーの利用するTOM Next rollsに似ていますが、 ベンチマーク・レートはスワップ・レートに比べて変動が少ないため、安定性がより高くなります。

詳細は上記の持ち越し金利に関する項目をご覧ください。

 

必要なマーケットデータはありますか?

IB Forex CFD用のマーケットデータはレバレッジFXのものと同じです。 グローバル許可のひとつであり無料でご利用いただけます。

 

CFD取引およびポジションはステートメントにどのように表示されますか?

IB LLCの口座をお持ちの場合、 CFDポジションは主要口座番号の末尾に「F」を追加した形で別の口座セグメントに維持されます。アクティビティー・ステートメント上のFセグメントは、別途またはメイン口座と合わせて表示することができます。選択は アカウント・マネジメントのステートメント画面より可能です。

 

Forex CFDにはSpot FXと同じ注文タイプとアルゴリズムが使えますか?また取引はFX Traderからできますか?

はい。取引方法は同じです。

 

IB株価指数CFD - 詳細およびQ&A

Background: 

以下の記事はIB発行の株式ベースの差金決済取引(CFD)に関する概略をご提供することを目的としています。

IB株式CFDに関する情報はこちらをクリックしてください。


   

イントロダクション

IB株価指数CFDは市場指数のリターンを生む取引です。 CFDは言い方を変えれば、指数の現在と将来の価値の差額を交換するという、購入者(お客様)と弊社間における合意になります。お客様がロング・ポジションを保有し差額がプラスの場合には、弊社がお客様にお支払します。差額がマイナスの場合にはお客様にお支払いただくことになります。CFD取引は日ごとの値洗いが行われ、損益は変動証拠金としてお客様の口座に現金で決済されます。

IB株価指数CFD取引は証拠金口座を通して行われるため、ロングおよびショートのレバレッジ・ポジションを建てることができます。最小証拠金は5%です。

株価指数CFDの価格は関連する先物の取引所クオート価格に直接に関連します。価格レベルは金利と配当金の調整(公正価格の調整)によって異なりますが、株価指数CFDの価格変動は関連する先物の動きに左右されます。

例(実際のクオート):

低額な手数料と借入金利: 他の株価指数CFDの提供業者と違い、IBでは関連する先物のスプレッドは広げずに、透明性の高い約定手数料を提示しております。指数によりますが、かかる手数料は0.005% - 0.01%にもになっています。オーバーナイトの借入金利はベンチマークの± 1.5%となっています。
 
透明性の高いクオート:IBではスプレッドを広げないため、株価指数CFDのクオートは正確に関連先物のスプレッドおよび価格変動を反映し、再クオートもありません。目に見えるクオートが実際に取引を行う際のクオートとなります。
 
主要マーケットへのフレキシブルなエクスポージャー: IB株価指数CFDは主要な米国、ヨーロッパおよびアジア太平洋指数にてご利用可能です。 株価指数CFDは、関連先物のほんの少量である、最大1xインデックス・レベルで取引が行われます。また関連先物とは異なり、ロールオーバーの必要がありません。すべてのヨーロッパおよび米国の株価指数CFDは、中央ヨーロッパ標準時、09:00より22:00の間で取引可能です。
 
証拠金の有効性:IB株価指数CFDにはボリューム(最低5%)に応じ、関連先物と同等の低い証拠金比率が設定されています。IBではまた、関連先物取引レベルに一致するレベルでの日中の証拠金率を株価指数CFDにもご提供しています。日中レートは一般的にオーバーナイト・レートの50%に設定され、流動取引時間の開始時間と共に始まり、終了時間15分前の時間枠で適用されます。この変動が適用される株価指数CFDおよびその流動取引時間は以下の表にリストされています。

証拠金が必要となる取引には高いリスクが伴い、投資資金以上の損失が生じることもあります。

仕様:

原資産: 適正価格に調整された受渡に近い先物に基づく合成インデックスです。

IB株価指数CFDは適正価格に調整された関連先物を追います。合成インデックスのレベルはキャッシュ・インデックスに非常に近いですが、下記の理由により若干異なります。

先物市場においては適正価格が、先物取引における均衡価格になります。これは投資家が適格な金利を効果的に支払う額であり、原資産株式よりも先物の保有から先行する配当金によって相殺されます。

適正価格は満期までの時間を考慮した上で、キャッシュ・インデックスを以下のように調整して決定されます:

キャッシュ・インデックスの価値 + 金利 - 配当金 = 適正価格の先物

IB株価指数CFDの価値の決定には以下の手順を使用します:

先物の実際の価格 - 金利 + 配当金 = IB株価指数CFDの価値

結果は必ずしもキャッシュ・インデックスの価値と同じになるわけではありません。これは先物の実際の価格が出発点となっているからであり、先物の取引はその適正価格の上下で取引される可能性があります。

合成インデックスのレベルを設定した上で、実際のCFDクオートが原資産先物を反映するスプレッドおよびティックを表示します。IBではスプレッドを広げるよりも手数料をいただいておりますので、株価指数CFDと関連先物からのリターンの比較がより明確になっています。

取引サイズ: 1X インデックス・レベルです。
 
取引タイプ:オープンエンド型(ロールオーバーなし)です。
 
クオート: クオートは適正価格に調整された関連先物を追います。クオートは関連先物と同時にリフレッシュします(ボラティリティの高いマーケットにおける先物は頻繁にリフレッシュする可能性があるため、トラッキングエラーが発生することがあります)。再クオートはありません。許容範囲内で取引がされますが、極端な市場変動においては約定しない可能性があります。
 
スプレッド: 関連先物と同じです。IBでは手数量をいただいており、スプレッドを広げることによる収益はありません。
 
ティック・サイズ: 関連先物と同様です
 
手数料: ベーシスポイントで計算されます(0.5 – 1 bps、指数ごとの詳細は、この記事の上部にあります表をご覧ください)
 
金利: 株価指数CFDに対する金利は残高に関わらずBM +/- 1.5%が適用されます。株価指数CFD残高は、株式CFDに適用するスケール・レートの測定に含まれません。
 
配当金の調整:各インデックス構成要素に対し普通配当金に基づきます。 配当金は権利落ち日に計上され、T + 3で決済されます。
 
コーポレートアクションの調整: CFDにはありません。コーポレートアクションは指数レベルに反映されます
 
損益:日次で支払/請求されます(株式CFDに関し)
 
証拠金: 取引量によって調整され(最低5%)、関連先物と同じです
 
取引時間: すべてのヨーロッパおよび米国の株価指数CFDは、中央ヨーロッパ標準時、09:00より22:00の間で取引可能です。アジアのIB株価珠数CFDは通常取引時間です。
 
空売り可能:はい
 
空売り手数料: なし
 
注文タイプ: MKT, LMT, STP, STP LMT, MIT, LIT, TRAIL, TRAIL LMTなど
 
取引許可:株式CFD同様
 
マーケットデータ許可: 株価指数CFD用のマーケットデータは無料ですが、システム上の問題により許可が必要となります

 

よくあるご質問

どのような株価指数がCFDとして利用可能ですか?

米国、ヨーロッパおよびアジア太平洋における主要な株価指数がご利用いただけます。詳細はCFD商品リスト をご覧ください。

コモディティCFDはありますか?

現在IBではコモディティCFDの取り扱いはありません。

株価指数CFDクオートはどのように設定するのですか?

IB株価指数CFDは適正価格に調整された関連先物を追います。キャッシュ・インデックスに非常に近いのは合成インデックスのレベルですが、下記の理由により若干異なります。

先物市場においては適正価格が、先物取引における均衡価格になります。これは投資家が適格な金利を効果的に支払う額であり、原資産株式よりも先物の保有から先行する配当金によって相殺されます。

適正価格は満期までの時間を考慮した上で、キャッシュ・インデックスを以下のように調整して決定されます:

キャッシュ・インデックスの価値 + 金利 - 配当金 = 適正価格の先物

IB株価指数CFDの価値の決定には以下の手順を使用します:

先物の実際の価格 - 金利 + 配当金 = IB株価指数CFDの価値

結果は必ずしもキャッシュ・インデックスの価値と同じになるわけではありません。これは先物の実際の価格が出発点となっているからであり、先物の取引はその適正価格の上下で取引される可能性があります。

合成インデックスのレベルを設定した上で、実際のCFDクオートが原資産先物を反映するスプレッドおよびティックを表示します。IBではスプレッドを広げるよりも手数料をいただいておりますので、株価指数CFDと関連先物からのリターンの比較がより明確になっています。

株価指数CFDの証拠金はどのように設定するのですか?

証拠金は日中の低レートを含み、取引数量によって調整された関連する先物に対する証拠金と同じです。詳細はCFD必要証拠金をご参照ください。

売りの株価指数CFDは強制買い入れの対象になりますか?

いいえ。参照銘柄が先物のため、株価指数CFDは株式ローンの有用性の影響を受けません。

配当金やコーポレートアクションはどのように取り扱われますか?

株価指数レベルがコポーレートアクションに対して調整されCFDに対する直接の調整
は必要ありませんが、原資産の先物が通常、価格指数に基づいているため、株価指数CFDは配当金に対して調整されます。現在利用可能のIB株式指数CFDで唯一の例外は、リターン指数の合計に基づくGermany 30(IBDE30)です。

概要はCFDコーポレートアクションをご覧ください。

誰でもIB CFDの取引はできますか?

米国、カナダ、香港およびオーストラリア以外の国の居住者はIB CFD取引が可能です。居住地に基づいて設定される例外で、特定の投資家タイプに適用されるものはありません。詳細はCFD取引アクセスをご欄ください。

IB CFDの取引はどのように始めればよいのでしょうか?

アカウント・マネジメントよりCFD用の取引許可を設定し、該当する取引開示に合意してください。取引許可は指数および株式CFD両方に有効です。この後、弊社が新規の口座セグメントを設定します(お客様のすでにお持ちの口座番号の末尾に「F」を追加します)。設定が承認され次第、お取引が可能になります。Fセグメントに別途、資金をご入金いただく必要はありません。資金はCFDの必要証拠金に合わせてお客様のメイン口座より自動的に移動されます。手順の詳細はCFD取引アクセスおよびIB CFD取引許可のリクエスト方法(ビデオ)をご覧ください。

必要なマーケットデータはありますか?

IB株価指数CFD用のマーケットデータは無料ですが、システム上の問題により購読が必要となります。これはグローバル許可(FX同様)であり、購読は一回必要となるだけです。購読にはアカウント・マネジメントにログインの上、以下のタブ: Trade/Configuration/Market Data Subscriptionsをクリックしてください。または、TWSクオートモニター上に株価指数CFDを設定し、クオートラインに表示される「Market Data Subscription Manager」ボタンをクリックしてください。

CFD取引およびポジションはステートメントにどのように表示されますか?

CFDポジションは主要口座番号の末尾に「F」を追加した形で、別の口座セグメントに維持されます。アクティビティー・ステートメント上のFセグメントは、別途またはメイン口座と合わせて表示することができます。選択はアカウント・マネジメントのステートメント画面より可能です。

別のブローカーからのCFDポジションの移管はできますか?

IBでは現在、株価指数CFDポジションの移管を承っておりませんが、株式CFDポジションの移管は可能です。株式ポジションの移管に比べてCFDポジションの移管は複雑なため、通常、弊社では少なくとも100,000米ドル相当のポジションを条件としております。

IBでのCFD取引にはどのような口座保護が適用しますか?

CFDはIB UKを取引先とする取引であり、取引所による取引や中央決済機関による決済はありません。IB UKをCFD取引の取引先とするため、クレジットリスクを含める、IB UKとの取引に関連する取引やビジネス上のリスクの対象となります。しかしながら、すべてのお客様の資金は法人クライアントも含め、完全に分離されています。IB UKは英国金融サービス補償計画(UK Financial Services Compensation Scheme「FSCS」)に参加しています。IB UKは米国Securities Investor Protection Corporation (“SIPC”)のメンバーではありません。CFD取引に関連するリスクの詳細はIB UK CFDリスク開示 をご参照ください。

個人、ファミリー、機関など、どのような種類のIB口座で
CFD取引ができますか?

CFD取引はすべてマージン口座でご利用可能です。キャッシュまたはSIPPではご利用いただけません。

特定の株価指数CFDで保有可能の最大ポジションを教えてください。

ポジションのサイズに対し事前に設定されている制限はありませんが、株価指数CFDの取引サイズに対する規制がありますことをご了承ください。詳細はこの資料上部にあります表をご覧ください。

電話によるCFDの取引はできますか?

いいえ。例外的にクロージング注文の処理をお電話にてお引き受けすることはありますが、オープニング注文はお受けしておりません。

CFDのリソース

以下はIB提供のCFDに関する詳細を記載したリンクです:

CFD商品リスト

CFD手数料

CFD借入金利

CFD必要証拠金

CFDコーポレートアクション

CFD取引アクセス

以下のビデオはご利用いただけません:

トレーダー・ワークステーションからのCFD取引の発注方法

IB CFD取引許可のリクエスト方法

 

 

 

CFD su forex di IB: informazioni e domande frequenti

Overview: 
Il presente articolo ha lo scopo di fornire un'introduzione generale sui Contratti per differenza (CFD) su forex emessi da IB UK.
Background: 
I CFD su forex di IB sono disponibili per le stesse 94 coppie valutarie offerte da IB come forex a pronti, con i medesimi tassi di margine e basse commissioni. Per contro, i CFD su forex prevedono un modello finanziario con stile di contratto altamente competitivo, come di seguito illustrato.

Quotazioni DMA trasparenti: IB assicura spread ridotti e consistente liquidità, grazie all'aggregazione di flussi di quotazioni provenienti da 14 dei principali fornitori forex a livello globale, ovvero oltre il 78% del mercato forex azionario interbancario mondiale*. Il risultato è la pubblicazione di quotazioni fino a 0.1 PIP. IB non applica maggiorazioni alle quotazioni, piuttosto trasmette i prezzi ricevuti e addebita una piccola commissione separata.

*Fonte: Euromoney FX survey FX Poll 2015.

Interessi di mantenimento: i CFD su forex sono rinnovati riflettendo il differenziale del tasso di interesse di riferimento della relativa coppia valutaria. Questo principio è simile ai rinnovi TOM Next usati dagli altri broker, ma offre maggiore stabilità, in quanto i tassi di riferimento, in genere, sono meno volatili dei tassi swap. Inoltre, IB applica uno spread finanziario ridotto che, per le principali coppie valutarie, parte da appena lo 0.5% e può essere pari a solamente lo 0.2% per i saldi di grande volume. Coppie valutarie con maggiore volatilità presentano spread finanziari più elevati.
 
L'interesse di mantenimento per i CFD su forex di IB si basa su un valore di riferimento specifico e un differenziale per le coppie valutarie. Il valore di riferimento è la differenza tra i tassi di riferimento di IB relativamente alle due valute. Viene calcolato come + valuta di base BM – valuta della quotazione BM.

Per esempio, il 21 aprile 2016 il tasso di riferimento del GBP era pari allo 0.483% e il tasso dello USD allo 0.37%. Pertanto, il tasso di riferimento applicabile era:

GBP.USD BM +0.48% - 0.37% = +0.113%

Il tasso applicabile ai clienti è BM di coppia - differenziale IB per le posizioni long, BM + differenziale per le posizioni short:

GBP.USD tasso long +0.113% - 0.50% = -0.387%

GBP.USD tasso short +0.113% + 0.50% = +0.613%

È importante notare che il tasso long si applica come accredito e quello short come addebito. Di conseguenza, in caso di posizioni long, un tasso positivo equivale a un accredito, uno negativo a un addebito. Tuttavia, in caso di posizioni short, un tasso positivo equivale a un addebito e uno negativo a un accredito.

L'interesse è calcolato sul valore del contratto espresso nella valuta della quotazione e accreditato o addebitato in tale valuta. Per esempio:

Esempo:

Interesse giornaliero
  Posizione Chiusura GBP.USD Valore in USD Aliquota USD
GBP.USD -20,000 1.43232 -28,646.40 0.613% -0.49

L'interesse sui saldi dei CFD su forex è calcolato in base al singolo contratto indipendente, e non è combinato o compensato con esposizioni in valuta, compreso forex spot. Nonostante IB non faccia diretto riferimento ai tassi swap, IB si riserva il diritto di applicare differenziali maggiori in condizioni di mercato straordinarie, come, per esempio, impennate nei tassi swap che possono verificarsi intorno alla fine dell'anno fiscale.

Maggiori dettagli sul piano degli interessi sono disponibili qui.
 
Trading: I CFD su forex di IB sono negoziati esattamente come il forex a pronti, con le stesse 20 e più tipologie di ordini e algoritmi disponibili. I CFD su forex IB possono essere negoziati sia in TWS classica sia nell'interfaccia di IB FX Trader. Per individuare il contratto che si desidera negoziare in TWS classica o in FX Trader, inserire la coppia valutaria (es. EUR.USD) e scegliere il CFD dalla finestra pop-up Selezione contratto.
 
Marginazione: I margini dei CFD su forex IB sono stabiliti per ciascuna coppia valutaria in base al singolo contratto a prescindere dagli altri saldi forex mantenuti nel conto, compreso il forex a pronti. I margini partono da appena il 2.5% del valore del contratto per le principali coppie valutarie. Maggiori dettagli in merito alle coppie valutarie sono disponibili qui.
 
Commissioni: IB trasmette i prezzi ricevuti e addebita una piccola commissione separata.
Operiamo in questo modo al fine di fornire una struttura prezzi trasparente, al contrario di molti altri broker forex, che preferiscono evitare l'addebito delle commissioni e optare per l'aumento del prezzo delle quotazioni. Le commissioni sono suddivise per livelli a seconda del volume mensile negoziato, e oscillano tra 0.20 punti base e 0.08 punti base. I volumi dei CFD su forex, come anche quelli del forex a pronti, sono conteggiati per i livelli.
Maggiori dettagli sono disponibili qui.
 
Permessi di trading: per poter negoziare CFD su forex, è necessario configurare i permessi per il trading di CFD su forex in Gestione conto. I criteri di idoneità sono gli stessi previsti dal forex a leva.  Si prega di notare che i CFD su forex, così come gli altri tipi di CFD, sono gestiti da IB UK e, quindi, se si dispone di un conto IB LLC, ci si vedrà richiedere l'apertura di un segmento del conto IB UK. Il segmento IB UK sarà indicato con il numero del proprio conto attuale seguito dal suffisso F. 
 
Dettagli del contratto
Tipo di CFD Forex
Sottostante Coppia valutaria a pronti, es. EUR.USD
Unità del contratto 1 unità di valuta base
Dimensioni minime dell'ordine Stabilite dalla valuta di base del contratto, circa l'equivalente di 25,000 USD. Incrementi di 1 unità dopo la ricezione del minimo. Si applica sia alle transazioni di apertura sia a quelle di chiusura.
Valuta del contratto Valuta di base del contratto
Valuta del flusso di cassa Il P&L realizzato e gli interessi di mantenimento sono addebitati o accreditati nella valuta della quotazione del contratto. IB non provvede automaticamente alla conversione di tali saldi nella valuta di base del conto. I saldi sono soggetti a interessi secondo i tassi di cassa di IB.
Tasso di interesse di mantenimento di base Differenziale di riferimento +/- differenziale IB
Valuta dell'interesse di mantenimento Valuta della quotazione
Valuta della commissione Valuta di base del contratto. Le commissioni sono convertite nella valuta di base del conto e addebitate in contanti
Prezzo mostrato (sottostante)

Predefinito di 0.5 pip. 0.1 pip configurabile in TWS

NB: le esecuzioni sono sempre in 0.1 pip, indipendentemente dalla configurazione del prezzo mostrato

Incremento TIC Come sopra

Orari di contrattazione

(ora standard orientale USA)

Settimana di trading: domenica 17:15 – venerdì 17:00

Quotazioni continue a eccezione dell'intervallo giornaliero 17:00-17:15

Chiuso il sabato

Festività pubbliche Secondo il calendario delle festività forex

 Risorse sui CFD

Di seguito sono forniti alcuni utili collegamenti a informazioni più dettagliate sull'offerta di CFD di IB:

 

Domande frequenti

La negoziazione di CFD su forex IB è aperta a tutti i clienti?

La negoziazione di CFD è aperta a tutti i clienti, a eccezione dei residenti in USA, Canada, Hong Kong e Australia. Le esclusioni determinate dalla residenza non prevedono deroghe per particolari tipi di investitori.

 

Qual è la differenza tra CFD su forex IB e forex a pronti IB ?

Il forex a pronti IB è una transazione a pronti con effetto leva in cui il cliente assume le due valute che costituiscono la coppia. I propri saldi relativi al trading forex sono combinati con i propri saldi derivanti da altre attività di trading, e si corrispondono o ricevono interessi su tali saldi consolidati a seconda del tasso di riferimento di ciascuna valuta.

Per contro, i CFD su forex IB rappresentano un contratto che fornisce esposizione, ma non offre la consegna delle valute sottostanti, e si corrispondono o ricevono interessi sul valore nozionale del contratto. Il tasso di riferimento del contratto è la differenza tra i tassi di riferimento delle due valute sottostanti. Questo principio è simile ai rinnovi TOM Next usati dagli altri broker, ma offre maggiore stabilità, in quanto i tassi di riferimento, in genere, sono meno volatili dei tassi swap.

Per un esempio dettagliato, si prega di fare riferimento alla sezione sovrastante relativa agli interessi di mantenimento.

 

Sono previsti requisiti per i dati di mercato?

I dati di mercato per i CFD fu forex IB sono gli stessi previsti per il forex a leva. Si tratta di un permesso globale e gratuito.

 

Come sono rappresentate le transazioni e posizioni su CFD nei rendiconti?

Se si detiene un conto gestito da IB LLC, le proprie posizioni in CFD sono mantenute in un segmento del conto separato, identificato con il numero del proprio conto principale e il suffisso “F”. È possibile scegliere di visualizzare i rendiconti attività per il segmento F separatamente o insieme al proprio conto principale. È possibile effettuare la propria scelta nella finestra del rendiconto di Gestione conto.

 

È possibile negoziare CFD su forex con le stesse tipologie di ordini e algoritmi previste per il forex a pronti? Inoltre, è possibile negoziarli nell'interfaccia FX Trader?

Sì, la modalità di trading è la stessa.

 

IB発行株式CFDに関する概要

以下の記事はIB発行の株式ベースの差金決済取引(CFD)に関する概略をご提供することを目的としています。

IBの株価指数CFDに関する情報は IB株価指数CFD - 詳細およびQ&Aをご覧ください。

ここでは以下のトピックを取り上げます:

I.    CFDの定義
II.   CFDと原資産株式の比較
III.  費用および証拠金に関する留意点
IV.  例
V.   CFDのリソース
VI.  よくあるご質問

 

 

I.  株式CFDの定義

IB CFDは配当およびコーポレートアクション(CFDコーポレートアクションに関する詳細)を含む、原資産株式のリターンを生むOTC取引です。

これは言い方を変えれば、株式の現在と将来の価値の差額を交換するという、購入者(お客様)と弊社間における合意になります。お客様がロングポジションを保有し差額がプラスの場合には、弊社がお客様にお支払します。差額がマイナスの場合にはお客様にお支払いただくことになります。CFD取引は日ごとの値洗いが行われ、損益は変動証拠金としてお客様の口座に現金で決済されます。

IB株式CFD取引は証拠金口座を通して行われるため、ロングおよびショートのレバレッジ・ポジションを建てることができます。CFD価格は原資産株式の取引所クオート価格になります。実際にIB CFDクオートは、トレーダー・ワークステーションで見ることのできる株式用のスマートルーティング・クオートと同じであり、IBではダイレクト・マーケット・アクセス(DMA)をご提供しております。株式同様、成行とならない(指値の)注文の原資産ヘッジは取引されている取引所の 板画面に直接表示されています。これはまたCFDを原資産のビッド価格で購入しオファー価格で売る注文の発注ができるということになります。

弊社の透明性のあるCFDモデルをマーケット上にある他社のものと比較される場合にはCFDマーケット・モデルの概要をご覧ください。

IBでは現在、米国、ヨーロッパおよびアジアの主なマーケットをカバーする約3800の株式CFDご提供しております。 下記にリストされている主要指数の構成銘柄は現在IB株式CFDとしてご利用可能です。IBではまた多くの国で流動小型株の取引もご提供しております。これは最低2億5000米ドルの時価総額の浮動株を持ち、また平均最低30万米ドルに値する日次の取引を行う株式です。 詳細は CFD商品リストをご覧ください。ご利用可能国は近い将来、さらに追加される予定です。

米国 S&P 500, DJA, Nasdaq 100, S&P 400 (中型株), インデックスされていない中型株
イギリス FTSE 350 + 流動小型株 (IOBを含む)
ドイツ Dax, MDax, TecDax + 流動小型株
スイス Swiss portion of STOXX Europe 600 (48株)
フランス CAC Large Cap, CAC 中型株 + 流動小型株
オランダ AEX, AMS 中型株 + 流動小型株
ベルギー BEL 20, BEL 中型株 + 流動小型株
スペイン IBEX 35
ポルトガル PSI 20
スウェーデン OMX Stockholm 30
フィンランド OMX Helsinki 25
デンマーク OMX Copenhagen 30
ノルウェー OBX
チェコ PX
日本 Nikkei 225
香港 HSI
オーストラリア ASX 200
シンガポール* STI

 *シンガポール居住者にはご利用いただけません

II.  CFDと原資産株式の比較

お客様の取引目標と取引スタイルにより、株式に比べてCFD取引にはメリットもあればデメリットもあります:
 
IB CFDのメリット
IB CFDのデメリット
印紙税や金融取引税はありません(英国、フランス、ベルギー)
所有権がありません
株式に比べ手数料や証拠金が一般的に低めです
複雑なコーポレトアクションがいつでも反映されるわけではありません
配当金は租税条約レートの対象となり、請求の必要がありません
収益に対する税金は株式への税金と異なる場合があります(専門の税理士にご相談ください)
デイ・トレーディング規制の対象外です
 

III.  費用および証拠金に関する留意点

IB CFDは、IB提供のすでに競争性のある株式と比較しても効率的なヨーロッパ株式の取引方法です。

先ず、IB CFDにかかる手数料は株式と比べて低額ですがスプレッドは同じです:

 ヨーロッパ
 
CFD
株式
手数料
GBP
0.05%
GBP 6.00 + 0.05%*
EUR
0.05%
0.10%
金利**
ベンチマーク +/-
1.50%
1.50%

*注文につき+ 50,000英ポンドを超える場合は0.05%の超過金
**ポジションの合計価値に対するCFD金利、借入額に対する株式金利

CFDの手数料は取引が増えるほど低額になり、0.02%まで下がります。借入金利はポジションが大きいほど減少し、0.5%まで下がります。詳細はCFD手数料およびCFD借入金利 をご確認ください。

次に、CFDの必要証拠金は株式と比べて低額です。これは株式に適用される規制の公式とは異なる、リスクベースの証拠金をCFDに適用することができるためです:

 
CFD
株式
 
すべて
標準
ポートフォリオ・マージン
必要証拠金*
10%
25% - 50%
15%

*ブルーチップ用に一般的な証拠金です。標準的な25%の日中維持証拠金、オーバーナイトは50%。表示されているポートフォリオ・マージンは維持証拠金です(オーバーナイトを含み)。ボラティリティの高い場合には必要証拠金額も上がります

詳細はCFD必要証拠金をご参照ください。


IV.  例

例を見てみましょう。Unilever’s Amsterdamリストからの過去一ヶ月(2012年5月14から20取引日)のリターンは3.2%となり、今後のパフォーマンスも良好に見えます。200,000ユーロのエクスポージャーを建て、5日保有したいとします。取引を10回行って蓄積した後、さらに10回行って相殺します。かかる直接の費用は以下のようになります:

 
CFD
株式
200,000ユーロのポジション
 
標準
ポートフォリオ・マージン
必要証拠金
20,000
100,000
30,000
手数料(往復)
200.00
400.00
400.00
支払金利
41.96
23.35
36.44
直接費用合計
241.96
423.55
436.44
差異
 
75%
80%

注意:CFD支払金利は取引ポジション全体に大して計算されますが、株式にかかる金利は借入量に対して計算されます。株式およびCFDに適用されるレートは同じです。

 

今度は証拠金資金として20,000ユーロのみ持ち合わせがあると考えてみます。 Royal Dutch Shellが前月と同じようなパフォーマンスを継続すると考えると、そこから期待される利益は以下のようになります:  

機会費用
CFD
株式
利用可能な証拠金
20,000
20,000
20,000
合計投資額
200,000
40,000
133,333
リターン*
1,576.27
312.25
1,050.84
差異
 
 -80%
 -33%

*前月(2012年5月14日まで)5日以上における1日の平均リターン

 

レバレッジはどちらにも転ぶ可能性があり、元の投資額を含め証拠金額のより高い株式以上に、CFDでの損失が高くなる可能性もあることをご了承ください。

 


V.   CFDのリソース

以下はIB提供のCFDに関する詳細を記載したリンクです:

CFD商品リスト

CFD手数料

CFD借入金利

CFD必要証拠金

CFDコーポレートアクション

CFD取引アクセス

以下のビデオはご利用いただけません:

トレーダー・ワークステーションからのCFD取引の発注方法

IB CFD取引許可のリクエスト方法


VI.  よくあるご質問

CFDとしてどのような株式が利用できますか?

米国、西ヨーロッパ、北欧および日本における大型および中型株です。流動小型株の取り扱いのあるマーケットも多くあります。詳細はCFD商品リストをご覧ください。ご利用可能国は近い将来、さらに追加される予定です。

 

株式指数にCFDは含まれていますか?

はい。詳細およびQ&AはIB株価指数CFDをご覧ください。

 

株式CFDクオートはどのように設定するのですか?

IB CFDのクオートは原資産株式に対するスマートルーティング・クオートと同じです。 IBではスプレッドを広げる、またはお客様に対抗するポジションを建てることはありません。 詳細はCFDマーケット・モデルの概要をご覧ください。

 

取引所にての自分の指値注文は見ることができますか?

はい。IBではダイレクト・マーケット・アクセス(DMS)を提供しており、成行とならない(指値の)注文の原資産ヘッジは取引されている取引所の 板画面に直接表示されています。これはまたCFDを原資産のビッド価格で購入しオファー価格で売る注文の発注ができるということになります。

 

株式CFDの証拠金はどのように設定するのですか?

IBでは各原資産の過去のボラティリティに基づき、 リスク・ベースで証拠金を採用しています。最小証拠金は10%です。IB CFDの証拠金はほとんどこのレートで設定されており、これによりCFDは多くの場合、原資産株式の取引に比べて効果的ですが、ポートフォリオ内の各CFDポジション間または個別のCFDポジションと原資産株式のエクスポージャー間のオフセットはありません。大型のポジションは追加の証拠金の対象の対象になる可能性があります。詳細はCFD必要証拠金をご参照ください。

 

売りの株式CFDは強制買い入れの対象になりますか?

はい。原資産株式の借入が困難または不可能になった場合、売りのCFDポジション保持者は買い入れの対象になります。

 

配当金やコーポレートアクションはどのように取り扱われますか?

一般的にIBでは、コーポレートアクションの経済的な影響を、原資産の有価証券の保持を同じようにCFDを保持しているお客様に対し反映させます*。配当金は現金調整として反映され、その他のコーポレートアクションは現金またはポジションの調整、またはその両方として反映されます。例として、コーポレートアクションが株式数の変動につながった場合(株式分割や、株式の合併など)、CFD数も合わせて調整されます。アクションが上場株を持つ新法人の設立にいたり、IBがこれをCFDとして提供する場合には、これに適格な量で新規のロングおよびショート・ポジションが作成されます概要はCFDコーポレートアクションをご覧ください。

*合併などの複雑なコーポレートアクションに対しCFDが正確に調整されない場合もあることをご了承ください。このような場合、CFDは権利落ち日前に終了する可能性があります。

 

誰でもIB CFDの取引はできますか?

米国、カナダ、香港およびオーストラリア以外の国の居住者はIB CFD取引が可能です。シンガポール居住者は、シンガポールに上場されている株式をベースとする以外のIB CFDをお取引いただけます。居住地に基づいて設定される例外で、特定の投資家タイプに適用されるものはありません。詳細はCFD取引アクセスをご覧ください。

 

IB CFDの取引はどのように始めればよいのでしょうか?

アカウント・マネジメントよりCFD用の取引許可を設定し、該当する取引開示に合意してください。 この後、弊社が新規の口座セグメントを設定します(お客様のすでにお持ちの口座番号の末尾に「F」を追加します)。設定が承認され次第、お取引が可能になります。F口座に別途、資金をご入金いただく必要はありません。資金はCFDの必要証拠金に合わせてお客様のメイン口座より自動的に移動されます。手順の詳細はCFD取引アクセスおよびIB CFD取引許可のリクエスト方法 (ビデオ)をご覧ください。

 

必要なマーケットデータはありますか?

IB株式CFD用のマーケットデータは、その原資産株式用のマーケットデータになります。 このため関連取引所に対するマーケットデータ許可が必要となります。株式取引に対し取引所のマーケットデータ許可をすでに設定されている場合には、それ以上必要なものはありません。現在マーケットデータ許可の持ち合わせがない取引所におけるCFD取引をご希望の場合には、原資産株式の取引に対する許可と同じ方法で許可を設定することができます。

 

CFD取引およびポジションはステートメントにどのように表示されますか?

CFDポジションは主要口座番号の末尾に「F」を追加した形で、別の口座セグメントに維持されます。アクティビティー・ステートメント上のFセグメントは、別途またはメイン口座と合わせて表示することができます。選択はアカウント・マネジメントのステートメント画面より可能です。

 

別のブローカーからのCFDポジションの移管はできますか?

別ブローカーとの合意の下、弊社にてCFDポジション移管作業を進めます。株式ポジションの移管に比べてCFDポジションの移管は複雑なため、通常、弊社では少なくとも100,000米ドル相当のポジションを条件としております。

 

株式CFDのチャートはありますか?

はい。

 IBでのCFD取引にはどのような口座保護が適用しますか?

CFDはIB UKを取引先とする取引であり、取引所による取引や中央決済機関による決済はありません。IB UKをCFD取引の取引先とするため、クレジットリスクを含める、IB UKとの取引に関連する取引やビジネス上のリスクの対象となります。しかしながら、すべてのお客様の資金は法人クライアントも含め、完全に分離されています。IB UKは英国金融サービス補償計画(UK Financial Services Compensation Scheme「FSCS」)に参加しています。IB UKは米国Securities Investor Protection Corporation (“SIPC”)CFD取引に関連するリスクの詳細はIB UK CFDリスク開示 をご参照ください。

 

個人、ファミリー、機関など、どのような種類のIB口座でCFD取引ができますか? 

CFD取引はすべてマージン口座でご利用可能です。キャッシュまたはSIPPではご利用いただけません。

 

特定のCFDで保有可能の最大ポジションを教えてください。

事前に設定されている制限はありませんが、ポジションがかなり大型の場合、必要証拠金が増加する場合があることにお気をつけください。詳細はCFD必要証拠金をご参照ください。

 

電話によるCFDの取引はできますか?

いいえ。例外的にクロージング注文の処理をお電話にてお引き受けすることはありますが、オープニング注文はお受けしておりません。

CFD sobre Fórex de IB - Detalles

Overview: 
El siguiente artículo busca proporcionar una introducción general a los Contratos por Diferencia (CFD) basados en fórex emitidos por IB.
Background: 
Los CFD sobre Fórex de IB están disponibles para los mismos 94 pares de divisas que IB ofrece como Spot FX, con las mismas bajas comisiones y tasas de margen. Por contraste, los CFD sobre Fórex incluyen un modelo de financiación con estilo de contrato altamente competitivo que se indica a continuación.

Cotizaciones DMA transparentes: IB asegura ajustados diferenciales y una sustancial liquidez, resultado de combinar líneas de cotización de 14 de las sociedades de bolsa de mercados internacionales más importantes, lo cual constituye más del 78% de la participación en el mercado interbancario internacional*. Esto tiene como resultado cotizaciones tan pequeñas como 0.1 PIP. IB no amplía las cotizaciones, sino que subroga los precios que recibe y cobra una comisión baja por separado.

*Fuente: Euromoney FX survey FX Poll 2015.

Interés de mantenimiento: Los CFD sobre fórex se renuevan para reflejar el diferencial de la tasa de interés del referente del par de divisas relevante. En principio, esto es similar a las renovaciones TOM Next utilizadas por otros brókeres, pero ofrece mayor estabilidad ya que las tasas de referente son, en general, menos volátiles que las tasas de permutas. Además, IB aplica un diferencial de baja financiación que, para la mayoría de pares, empieza en 0.5% y puede ser tan bajo como 0.2% para grandes saldos. Los pares más volátiles tienen diferenciales de financiación más elevados.
 
El interés de mantenimiento para los CFD sobre fórex de IB está basado en un referente y un diferencial específicos para el par de divisas. El referente es la diferencia entre las tasas de referente (BM) de IB para las dos divisas. Se calcula como + BM de divisa base – BM de divisa de cotización.

Por ejemplo, el 21 de abril de 2016 la tasa de referente GBP era de 0.483%, la tasa USD era de 0.37%. La tasa de referente aplicable es:

GBP.USD BM +0.48% - 0.37% = +0.113%

La tasa de cliente aplicable es BM par – diferencial IB para posiciones largas; BM + diferencial para posiciones cortas:

GBP.USD tasa en largo +0.113% - 0.50% = -0.387%

GBP.USD tasa en corto +0.113% + 0.50% = +0.613%

Es importante saber que la tasa mayor se aplica como crédito y la tasa menor como débito. Por consiguiente, para una posición larga, una tasa positiva significa un crédito y una tasa negativa significa un cargo. Sin embargo, para posiciones cortas una tasa positiva significa un cargo, mientras que una tasa negativa significa un crédito.

El interés se calcula sobre el valor del contrato expresado en la divisa de cotización y se acredita o se débita en esa divisa. Por ejemplo:

Por ejemplo:

Interés diario
  Posición GBP.USD cierre Valor USD Tasa USD
GBP.USD -20,000 1.43232 -28,646.40 0.613% -0.49

El interés sobre saldos CFD sobre fórex se calcula sobre la base de un contrato independiente, y no se combina o agrupa con otras exposiciones de divisas, incluido Fórex al contado. Aunque IB no referencia directamente las tasas de permuta, se reserva el derecho de aplicar diferenciales más elevados en condiciones de mercado excepcionales, como durante subidas en las tasas de permutas que puedan darse durante el fin de año fiscal.

Las estructuras detalladas pueden verse aquí.
 
Negociación: Los CFD sobre fórex de IB se operan exactamente como el fórex al contado (FX Spot), con los mismos 20 tipos de órdenes y algoritmos disponibles. Los CFD sobre fórex de IB pueden operarse desde la TWS Clásica o desde el FX Trader de IB. Para encontrar el contrato con el que desea operar en la TWS Clásica o en FX Trader, introduzca el par de divisas (i.e. EUR.USD) y elija CFD en la ventana emergente de la selección de contratos.
 
Margen: Los márgenes de CFD sobre fórex de IB se determinan para cada par de divisas sobre una base por contrato sin
tener en cuenta otros saldos fórex mantenidos en la cuenta, incluido el Spot FX. Los márgenes empiezan con una tasa tan baja como el 2.5% del valor de contrato para los pares de divisas principales. Los detalles para los pares de divisas pueden encontrarse aquí.
 
Comisiones: IB subroga los precios que recibe y cobra una comisión baja por separado.
Hacemos esto para proporcionar una estructura de precios transparente, en lugar de revalorizar nuestras cotizaciones y no cobrar comisiones, que es la práctica de muchos brókeres de fórex. Las comisiones están escalonadas según el valor operado mensualmente y varían desde 0.20 puntos básicos hasta 0.08 puntos básicos. Los volúmenes tanto de los CFD sobre fórex como de fórex al contado se consideran en los niveles.
Los detalles pueden encontrarse aquí.
 
Permisos de negociación: Para operar en CFD sobre fórex, debe configurar sus permisos de negociación para CFD sobre fórex en Gestión de Cuenta. Los criterios de adecuación son los mismos que para el FX apalancado.  Tenga en cuenta que los CFD sobre fórex, al igual que otros CFD, son mantenidos por IB UK y, por lo tanto, si tiene una cuenta IB LLC se le pedirá que abra un segmento IB UK. El segmento IB UK tendrá su número de cuenta actual, seguido por el sufijo F. 
 
Especificaciones de contrato
Tipo de CFD Fórex
Subyacente Par de divisa al contado, por ej. EUR.USD
Unidad de contrato 1 unidad de divisa base
Tamaño mínimo de orden Definido por la divisa base del contrato; aproximadamente 25,000 USD o equivalente. Incrementos de 1 unidad una vez cumplido en mínimo. Aplica tanto a transacciones de apertura como de cierre.
Divisa de contrato Divisa base de contrato
Divisa de flujo de caja Las PyG realizadas y el interés de mantenimiento se debitan o acreditan en la divisa de cotización del contrato. IB no convierte automáticamente dichos saldos a la divisa base de la cuenta. Los saldos están sujetos a interés a tasas en efectivo de IB.
Tasa base de interés de mantenimiento Diferencial de referente +/- diferencial de IB
Divisa de interés de mantenimiento Divisa de cotización
Divisa de comisión Divisa base de contrato Las comisiones se convierte a la divisa base de la cuenta y se cargan en efectivo
Precio de muestra (subyacente)

Predeterminado - 0.5 pips. 0.1 pips configurable en TWS

Nota: Las ejecuciones son siempre en 0.1 pips, sin importar la configuración del precio de muestra.

Incrementos TIC Como arriba
Horas de negociación (horario Nueva York)

Semana operativa de domingo, 1715 – viernes, 17:00

Cotización continua excepto entre 17:00-17:15, diariamente

Sábados, cerrado

Festivos Por calendario festivo fórex

 Recursos CFD

A continuación encontrará varios enlaces con más información sobre la oferta de CFD de IB:

 

Preguntas frecuentes

¿Quién puede operar en CFD sobre fórex de IB?

Todos los clientes pueden operar en CFD de IB, excepto los residentes de los Estados Unidos, Canadá, Hong Kong y Australia. No hay excepciones basadas en el tipo de inversor para las exclusiones según residencia.

 

¿Cuál es la diferencia entre CFD sobre fórex de IB y Fórex en efectivo de IB?

El fórex en efectivo de IB es una negociación en efectivo apalancada en la que usted toma la entrega de dos divisas que crean el par. Sus saldos relacionados con la negociación en fórex se combinan con los otros balances que surjan de sus otras actividades de negociación y usted paga o recibe interés en estos saldos consolidados según la tasa de referencia para cada divisa.

Por el contrario, los CFD sobre fórex de IB son un contrato que proporciona exposición, pero no entrega las divisas subyacentes y usted paga o recibe interés sobre el valor nocional del contrato. La tasa de referente para el contrato es la diferencia entre las tasas de referente parta las dos divisas subyacentes. En principio, esto es similar a las renovaciones TOM Next utilizadas por otros brókeres, pero ofrece mayor estabilidad ya que las tasas de referente son, en general, menos volátiles que las tasas de permutas.

Por favor, consulte la sección de interés de mantenimiento anterior para ver un ejemplo detallado.

 

¿Hay algún requisito para datos de mercado?

Los datos de mercado para CFD sobre Fórex de IB son los mismos que para FX apalancado. Es un permiso global y gratuito.

 

¿Cómo se reflejan en mis extractos las operaciones en CFD y mis posiciones?

Si mantiene una cuenta con IB LLC, sus posiciones en CFD se mantienen en un segmento de cuenta separado, identificado con su número de cuenta primaria con el sufijo “F”. Puede elegir ver los Extractos de Actividad para el segmento F o bien por separado o bien de forma consolidada con su cuenta principal. Puede realizar la elección en la ventana de Extractos en Gestión de Cuenta.

 

¿Puedo operar en CFD sobre Fórex con los mismos tipos de órdenes y algoritmos que para fórex al contado (Spot FX) y puedo operar con ellos en la FX Trader?

Sí, la experiencia de negociación es idéntica.

 

CFD sobre índices - Detalles

Background: 

El siguiente artículo proporciona una introducción general a los Contratos por Diferencia (CFD) sobre índices emitidos por IB.

Para más información sobre CFD sobre acciones de IB, haga clic aquí.


   

Introducción

Los CFD sobre Índices son contratos que ofrecen la rentabilidad de un índice del mercado. Dicho de otra forma, el CFD es un acuerdo entre el comprador (usted) y IB para intercambiar la diferencia entre el valor actual de un índice y su valor en un momento futuro. Si mantiene una posición larga y la diferencia es positiva, IB le pagará. Si es negativa, usted pagará a IB. El contrato CFD está ajustado al mercado de forma diaria, con pérdidas y ganancias liquidadas en su cuenta en efectivo en forma de margen de variación.

Los CFD sobre índices de IB se operan a través de su cuenta de margen y, por lo tanto, puede introducir tanto posiciones largas como posiciones cortas apalancadas. El margen mínimo es del 5%.

El precio de los CFD sobre Índices está directamente relacionado con el precio del futuros cotizado en el mercado. El movimiento de precio del CFD sobre índices sigue el movimiento del futuro relacionado, aunque los niveles de precio difieren en un ajuste para el interés y los dividendos (ajuste de valor justo).

Por ejemplo (cotizaciones reales):

Bajas comisiones y tasas de financiación: - A diferencia de otros proveedores de CFD sobre índices, IB carga una comisión transparente, en lugar de ampliar el diferencial del futuro relacionado. Dependiendo del índice, las tasas de comisiones son solo del 0.005% - 0.01%. Las tasas de financiación trasnoche son tan solo el referente +/- 1.5%.
 
Cotizaciones transparentes: Como IB no amplía el diferencial, las cotizaciones de los CFD sobre índices representan con exactitud los movimientos de precios y el diferencial del futuro relacionado y no hay recotizaciones. Lo que ve es lo que obtiene.
 
Exposición flexible a los mercados principales: Los CFD sobre Índices de IB están disponibles para los índices principales de Estados Unidos, Europa y Asia-Pacífico. Pueden negociarse en lotes tan pequeños como el 1X del nivel del índice, una fracción del tamaño de los futuros relacionados. Y, a diferencia de los futuros relacionados, no necesitan ser renovados. Puede operar en todos los CFD sobre índices de IB europeos y estadounidenses desde las 09:00 - 22:00, CET.
 
Eficacia de margen: Los CFD sobre Índices de IB tienen un margen con las mismas bajas tasas que el futuro relacionado, ajustadas según tamaño de contrato (sujetas a un mínimo del 5%). IB también ofrece tasas de margen intradía para CFD sobre Índices a un nivel consistente con el contrato de futuros relacionado. Las tasas intradía están configuradas generalmente al 50% de la tasa trasnoche y se ofrecen durante un periodo de tiempo que empieza al inicio de las horas de negociación líquidas y finaliza 15 minutos antes del cierre de la negociación intradía. Una lista de los CFD sobre Índices sujetos a estos cambios y sus horas de negociación líquidas se proporciona en la tabla siguiente.

La negociación que requiere margen incluye un alto grado de riesgo y puede tener como resultado una pérdida de fondos mayor que la cantidad depositada.

Especificaciones:

Subyacente: Los índices sintéticos basados en un valor justo ajustado al futuro del mes próximo.

Los CFD sobre Índices de IB siguen el futuro relacionado, ajustados para el valor justo. El nivel de índices sintéticos está muy cerca del índice en efectivo, pero puede diferir algo, según se explica a continuación.

En el mercado de futuros, el valor justo es el precio de equilibrio para un contrato de futuros. Es el precio al que un inversor paga efectivamente la tasa apropiada de interés y es compensado por los dividendos a los que ha renunciado al mantener el futuro en lugar de las acciones subyacentes.

El valor justo es determinado al ajustar el índice en efectivo como sigue, teniendo en cuenta el tiempo que queda para el vencimiento:

Valor de índices en efectivo + Interés - Dividendos = Futuro al valor justo

Para determinar el valor del CFD sobre índices de IB, revertimos el proceso:

Precio actual del futuro - Interés + Dividendos = Valor de CFD sobre Índices de IB

El resultado no es, necesariamente, el mismo valor que el de un índice en efectivo. Esto es debido a que el punto de inicio es el precio real del futuro, y el futuro podría operar por encima o por debajo de su valor justo.

Al haber establecido el nivel para el índice sintético, las cotizaciones reales de los CFD muestran diferenciales y tics que reflejan los del futuro subyacente. IB carga una comisión en lugar de ampliar el diferencial, lo que permite una comparación transparente entre la rentabilidad del CFD sobre índices y el futuro relacionado.

Tamaño de contrato: 1X nivel de índice.
 
Tipo de contrato: Abierto (sin renovaciones)
 
Cotizaciones: Las cotizaciones siguen al futuro relacionado, ajustadas al valor justo. Las cotizaciones se actualizan cuando se actualiza el futuro relacionado (el futuro, sin embargo, podría actualizarse más a menudo en los mercados volátiles, de modo que podría haber errores de seguimiento). Sin recotizaciones. Las operaciones se cumplirán con tolerancia, pero no se garantizan las ejecuciones en movimientos extremos de mercado.
 
Diferenciales: Al igual que el futuro relacionado. IB gana una comisión, es decir, no necesita conseguir dinero ampliando el diferencial.
 
Tamaño de tic: Igual al futuro relacionado
 
Comisiones: Calculadas sobre los puntos base (0.5 – 1 bps, consulte la tabla del inicio de este artículo para más detalles sobre índices)
 
Financiación: El interés de CFD sobre índices se carga con una tasa uniforme del BM +/- 1.5%, sin importar el saldo. Los saldos de CFD sobre índices no se incluyen en la determinación de la tasa escalonada aplicable para CFD sobre acciones.
 
Ajuste de dividendo: Con base en dividendos ordinarios para los contituyentes de cada índice. Los dividendos se devengan en la fecha ex y se liquidan en T + 3.
 
Ajuste de acciones corporativas: Ninguno para los CFD. Las acciones corporativas se reflejan en el nivel de índice.
 
PyG: Creditadas/debitadas diariamente (al igual que para los CFD sobre acciones)
 
Margen: Igual al margen del futuro relacionado, ajustado por tamaño (sujeto a un 5% mínimo)
 
Horas de negociación: CFD sobre índices de IB europeos y estadounidenses, 09:00 - 22:00 CET. Los CFD sobre índices de IB asiáticos, horario regular de mercado
 
Venta en corto:
 
Tarifas en corto: No
 
Tipos de órdenes: MKT, LMT, STP, STP LMT, MIT, LIT, TRAIL, TRAIL LMT, etc.
 
Permisos de negociación: Igual que los CFD sobre acciones
 
Permisos de datos de mercado: Los datos de mercado para CFD sobre índices son gratuitos, pero se requieren permisos por causa del sistema.

 

Preguntas frecuentes

¿Qué índices están disponibles como CFD?

Los índices principales en los Estados Unidos, Europa y Asia-Pacífico. Para ver más detalles, consulte la página de Productos de CFD.

¿Tienen CFD sobre materias primas?

En estos momentos, IB no ofrece CFD sobre materias primas.

¿Cómo determina las cotizaciones de sus CFD sobre índices?

Los CFD sobre Índices de IB siguen el futuro relacionado, ajustados para el valor justo. Es, en efecto, un nivel de índice sintético que está muy cerca del índice en efectivo, pero puede diferir en algunos aspectos que se indican a continuación.

En el mercado de futuros, el valor justo es el precio de equilibrio para un contrato de futuros. Es el precio al que un inversor paga efectivamente la tasa apropiada de interés y es compensado por los dividendos a los que ha renunciado al mantener el futuro en lugar de las acciones subyacentes.

El valor justo es determinado al ajustar el índice en efectivo como sigue, teniendo en cuenta el tiempo que queda para el vencimiento:

Valor de índices en efectivo + Interés - Dividendos = Futuro al valor justo

Para determinar el valor del CFD sobre índices de IB, revertimos el proceso:

Precio actual del futuro - Interés + Dividendos = Valor de CFD sobre Índices de IB

El resultado no es, necesariamente, el mismo valor que el de un índice en efectivo. Esto es debido a que el punto de inicio es el precio real del futuro, y el futuro podría operar por encima o por debajo de su valor justo.

Al haber establecido el nivel para el índice sintético, las cotizaciones reales de los CFD muestran diferenciales y tics que reflejan los del futuro subyacente. IB carga una comisión en lugar de ampliar el diferencial, lo que permite una comparación transparente entre la rentabilidad del CFD sobre índices y el futuro relacionado.

¿Cómo se determinan los márgenes para CFD sobre índices?

Los márgenes son los mismos que para el futuro relacionado, ajustados según tamaño, incluidas las tasas más bajas intradía. Consulte los requisitos de margen para CFD si desea más detalles.

¿Los CFD sobre índices en corto están sujetos a recompras forzosas?

No. Como el instrumento de referencia es un futuro, los CFD sobre índices no se ven afectados por la disponibilidad de préstamos de las acciones.

¿Cómo se gestionan los dividendos y acciones corporativas?

El nivel de índice se ajusta para acciones corporativas y no son necesarios los ajustes directos para el CFD.
Los CFD sobre índices, sin embargo, se ajustan a los dividendos ya que el futuro subyacente está típicamente basado en un índice sobre precio. La única excepción entre los CFD sobre índices de IB actualmente disponible es Germany 30 (IBDE30), que está basado en un índice sobre el rendimiento total.

Para ver un resumen, consulte las acciones corporativas de CFD.

¿Quién puede operar en CFD de IB?

Todos los clientes pueden operar en CFD de IB, excepto los residentes de los Estados Unidos, Canadá, Hong Kong y Australia. No hay excepciones basadas en el tipo de inversor para las exclusiones según residencia. Hay más detalles disponibles en el Acceso de Negociación para CFD.

¿Qué necesito para empezar a operar en CFD con IB?

Debe configurar permisos de negociación para CFD en Gestión de Cuenta y aceptar los avisos legales relevantes. Los permisos de negociación cubren tanto los CFD sobre índices como sobre acciones. IB configurará un nuevo segmento de compra (identificado con su número de cuenta existente más el sufijo “F”). Una vez confirmada la configuración, usted podrá comenzar a negociar. No necesita depositar fondos en el segmento F por separado; los fondos se transferirán de forma automática para cumplir los requisitos de margen de CFD de su cuenta principal. Para ver instrucciones más detalladas, por favor consulte Acceso de Negociación para CFD y Cómo solicitar permisos de negociación para CFD de IB (vídeo).

¿Hay algún requisito para datos de mercado?

Los datos de mercado para CFD sobre índices de IB son gratuitos, pero debe suscribirse, por causa del sistema. Es un permiso global, (como FX) de modo que solo necesita suscribirse una vez. Para ello, conéctese en Gestión de Cuenta y haga clic en las siguientes pestañas: Negociación,/Configuración/Suscripciones a datos de mercado. De forma alternativa, puede configurar un CFD sobre índices en su monitor de cotización de TWS y hacer clic en el botón de “Gestor de Suscripción a Datos de Mercado” que aparecerá en la línea de cotización.

¿Cómo se reflejan en mis extractos las operaciones en CFD y mis posiciones?

Sus posiciones en CFD se mantienen en un segmento de cuenta separada identificado por el número de su cuenta primaria con el sufijo “F”. Puede elegir ver el extracto de actividad para el segmento F por separado o consolidado para su cuenta principal. Puede realizar la selección en la ventana de extracto de Gestión de Cuenta.

¿Puedo transferir las posiciones en CFD desde otro bróker?

IB actualmente no tiene funciones para transferir posiciones de CFD sobre índices. IB facilitará la transferencia de posiciones en CFD sobre acciones. Como la transferencia de posiciones de CFD es más compleja que la de las posiciones para acciones, generalmente requerimos que la posición sea, al menos, equivalente a 100,000 USD.

¿Qué protecciones de cuenta se aplican cuando se opera con CFD de IB?

Los CFD son contratos con IB UK como su contraparte, y no se negocian en un mercado regulado y no se compensan con una cámara de compensación central. Como IB UK es la contraparte de sus operaciones en CFD, usted se expone a los riesgos comerciales y financieros, incluido el riesgo de crédito, asociados con la relación con IB UK. Tenga en cuenta que los fondos de los clientes están siempre totalmente segregados, incluidos los clientes institucionales. IB UK es un participante en el esquema de compensación de servicios financieros del Reino Unido (Financial Services Compensation Scheme "FSCS"). IB UK no es miembro de Securities Investor Protection Corporation (“SIPC”). Por favor, consulte la declaración de riesgo de CFD de IB UK para saber más detalles sobre los riesgos asociados con la negociación de CFD.

¿En qué tipo de cuentas IB puedo operar en CFD; por ej. individual, Amigos y Familia,
Institucional, etc.?

Todas las cuentas de margen son elegibles para negociación CFD. Las cuentas en efectivo o SIPP no lo son.

¿Cuál es la posición máxima que puedo tener en un CFD sobre índices específico?

No hay un límite preestablecido para el tamaño de las posiciones, pero tenga en cuenta que se aplican restricciones de tamaño de negociación para los CFD sobre índices. Consulte la tabla al inicio de este documento para ver más detalles.

¿Puedo operar en CFD por teléfono?

No. En casos excepcionales, podríamos aceptar procesar las órdenes de cierre por teléfono, pero nunca las órdenes de apertura.

Recursos CFD

A continuación encontrará varios enlaces con más información sobre la oferta de CFD de IB:

Productos de CFD

Comisiones para CFD

Tasas de financiación para CFD

Requisitos de margen para CFD

Acciones corporativas CFD

Acceso a negociación para CFD

También están disponibles los siguientes vídeos:

Cómo realizar una operación en CFD en la Trader Workstation

Cómo solicitar permisos de negociación para CFD de IB

 

 

 

IB外匯差價合約 - 事實與常見問題

Overview: 
下方文章對IB英國發行的外匯差價合約(CFD)進行了總體介紹。
Background: 
IB外匯差價合約覆蓋了可做即期外匯交易的全部94個貨幣,佣金和保證金率均與即期外匯相同。與即期外匯相比,外匯差價合約有著極具競爭力的融資模式,詳細信息請見下文。

透明的直接市場接入(DMA)報價:IB收緊的點差與豐富的流動性源於14家全球最大外匯交易商的聯合報價,這些交易商佔有全球銀行同業拆借市場的份額超過78%*。因此顯示的報價低至0.1個點差(PIP)。IB不會標高報價,而是會將其接收到的價格直接傳遞給客戶並單獨收取低廉的佣金。

*來源:歐洲貨幣雜誌外匯調查(Euromoney FX survey)外匯投票2015。

息差:外匯差價合約在展期時會反映相關貨幣對的基準利率差。這基本上與其他經紀商使用的隔夜利息(TOM Next)展期相似,但由於基準利率的波動性通常小於互換利率,該息差的穩定性更高。此外,IB還提供很低的融資點差,對主要貨幣對低至0.5%;對較大餘額低至0.2%。波動較大的貨幣對融資點差也會更高。
 
IB外匯差價合約的息差是根據貨幣對特定基準和點差而確定的。基準為兩種貨幣的IB基準利率之差。計算方法為 + 基礎貨幣基準利率 – 報價貨幣基準利率。

例如,2016年4月21日,英鎊基準利率為0.483%,美元基準利率為0.37%。則適用的基準利率為:

GBP.USD基準 +0.483% - 0.37% = +0.113%

適用的客戶利率為貨幣對基準 – IB多頭頭寸點差,基準 + 空頭頭寸點差:

GBP.USD多頭利率 +0.113% - 0.50% = -0.387%

GBP.USD空頭利率 +0.113% + 0.50% = +0.613%

請注意,多頭利率為貸項,空頭利率為借項。因此,對於多頭頭寸,正利率意味著您會收到利息,負利率意味著您會被收取利息。而對於空頭頭寸,正利率意味著您會被收取利息,負利率意味著您會收到利息。

利率根據以報價貨幣表示的合約價值進行計算,並以該貨幣收取或支付利息。舉例:

舉例:

每日利息
  頭寸 GBP.USD收盤價 USD價值 利率 美元
GBP.USD -20,000 1.43232 -28,646.40 0.613% -0.49

外匯差價合約餘額利息基於合約單獨計算,而不是與其他貨幣頭寸(包括即期外匯)合併或總括計算。儘管IB不會直接引用互換利率,但IB保留在特殊市場條件下(如財年結束前後的互換利率迅速上升)應用較高點差的權利。

點擊此處可查看詳細的利率信息。
 
交易: IB外匯差價合約的交易與即期外匯完全一樣,也支持同樣的20多種定單類型和算法。IB外匯差價合約交易可在標準模式TWS或IB外匯交易者中進行。要在標準模式TWS或外匯交易者中找到想要交易的合約,請輸入貨幣對(如EUR.USD)並在合約選擇彈框中選擇差價合約。
 
保證金:IB外匯差價合約保證金按合約針對每個貨幣對計算,
而不考慮賬戶中持有的其他外匯餘額,包括即期外匯。主要貨幣對的保證金低至合約價值的2.5%。點擊此處可查看所有貨幣對的詳細信息。
 
佣金:IB會將其接收到的價格直接傳遞給客戶並單獨收取低廉的佣金。
我們之所以這樣做是為了向客戶提供透明的定價結構,而不是像許多外匯經紀商那樣不收取佣金但標高報價。佣金階梯根據月交易量來確定,從0.20到0.08個基點不等。外匯差價合約和即期外匯交易量都計入階梯。
點擊此處可查看詳細信息。
 
交易許可:要交易外匯差價合約,您必須在賬戶管理中為外匯差價合約設置交易許可。適合性標準與槓桿外匯相同。 請注意,外匯差價合約與其他差價合約一樣都由IB英國持有,因此如果您有IB LLC賬戶,我們會提示您開立一個IB英國賬戶板塊。IB英國賬戶板塊會在您的當前賬戶號碼後加上後綴“F”。
 
合約參數
差價合約類型 外匯
底層 即期貨幣對,如EUR.USD
合約單位 1個單位基礎貨幣
最小定單尺寸 由合約基礎貨幣確定,約25,000美元等值。達到最低要求後增量為1個單位。開倉與平倉交易均適用。
合約貨幣 合約基礎貨幣
現金流貨幣 已實現盈虧和息差按合約報價貨幣扣除或記入。IB不會自動將該等餘額轉換為賬戶基礎貨幣。餘額需按IB現金利率計算利息。
息差基準利率 基準利率之差 +/- IB點差
息差貨幣 報價貨幣
佣金貨幣 合約基礎貨幣。佣金會轉換成賬戶基礎貨幣並按現金收取
顯示價格(底層)

默認0.5個點差。TWS中可配置成0.1個點差

注意:不論顯示價格設置如何,執行永遠採用0.1個點差

TIC增量 同上
交易時間(美國東部時間)

交易周星期日1715 – 星期五17:00

除17:00-17:15外每日連續報價

星期六不開盤

公休日 按照外匯假期日曆

 差價合約的相關資源

下方鏈接可幫助您了解更多有關IB差價合約產品的詳細信息:

 

常見問題

任何人都能交易IB外匯差價合約嗎?

除美國、加拿大、香港和澳大利亞的居民,其他所有客戶都能交易IB差價合約。任何投資者類型都不能免於這一基於居住地的限制。

 

IB外匯差價合約和IB現金外匯之間的區別是什麼?

IB現金外匯是一種帶槓桿的現金交易,可實物交割貨幣對的兩種貨幣。您的外匯交易相關餘額會與您其他交易活動產生的其他餘額合併,且您需根據每種貨幣的基準利率為這些合併餘額支付利息或收取相關利息。

相比之下,IB外匯差價合約是一種提供倉位但不支持實物交割底層貨幣的合約,且您是根據合約的名義價值支付或收取利息的。合約的基準利率是兩種底層貨幣的基準利率差額。這基本上與其他經紀商使用的隔夜利息(TOM Next)展期相似,但由於基準利率的波動性通常小於互換利率,該息差的穩定性更高。

請參見上方的息差部分查看詳細舉例。

 

有什麼市場數據要求嗎?

IB外匯差價合約的市場數據與槓桿外匯相同。其為全局許可且免費。

 

差價合約交易與頭寸在報表中如何反映?

如果您在IB LLC持有賬戶,且您的差價合約頭寸持有在單獨的賬戶板塊(主賬戶號碼加後綴“F”)中。您可選擇單獨查看F板塊的活動報表,也可以選擇與主賬戶合併查看。您可在賬戶管理的報表窗口進行選擇。

 

我可以採用與即期外匯一樣的定單類型和算法交易外匯差價合約嗎?我可以在外匯交易者中進行這種交易嗎?

可以,交易是一樣的。

 

IB外汇差价合约 - 事实与常见问题

Overview: 
下方文章对IB英国发行的外汇差价合约(CFD)进行了总体介绍。
Background: 
IB外汇差价合约覆盖了可做即期外汇交易的全部94个货币,佣金和保证金率均与即期外汇相同。与即期外汇相比,外汇差价合约有着极具竞争力的融资模式,详细信息请见下文。

透明的直接市场接入(DMA)报价:IB收紧的点差与丰富的流动性源于14家全球最大外汇交易商的联合报价,这些交易商占有全球银行同业拆借市场的份额超过78%*。因此显示的报价低至0.1个点差(PIP)。IB不会标高报价,而是会将其接收到的价格直接传递给客户并单独收取低廉的佣金。

*来源:欧洲货币杂志外汇调查(Euromoney FX survey)外汇投票2015。

息差:外汇差价合约在展期时会反映相关货币对的基准利率差。这基本上与其他经纪商使用的隔夜利息(TOM Next)展期相似,但由于基准利率的波动性通常小于互换利率,该息差的稳定性更高。此外,IB还提供很低的融资点差,对主要货币对低至0.5%;对较大余额低至0.2%。波动较大的货币对融资点差也会更高。
 
IB外汇差价合约的息差是根据货币对特定基准和点差而确定的。基准为两种货币的IB基准利率之差。计算方法为 + 基础货币基准利率 – 报价货币基准利率。

例如,2016年4月21日,英镑基准利率为0.483%,美元基准利率为0.37%。则适用的基准利率为:

GBP.USD基准 +0.483% - 0.37% = +0.113%

适用的客户利率为货币对基准 – IB多头头寸点差,基准 + 空头头寸点差:

GBP.USD多头利率 +0.113% - 0.50% = -0.387%

GBP.USD空头利率 +0.113% + 0.50% = +0.613%

请注意,多头利率为贷项,空头利率为借项。因此,对于多头头寸,正利率意味着您会收到利息,负利率意味着您会被收取利息。而对于空头头寸,正利率意味着您会被收取利息,负利率意味着您会收到利息。

利率根据以报价货币表示的合约价值进行计算,并以该货币收取或支付利息。举例:

举例:

每日利息
  头寸 GBP.USD收盘价 USD价值 利率 美元
GBP.USD -20,000 1.43232 -28,646.40 0.613% -0.49

外汇差价合约余额利息基于合约单独计算,而不是与其他货币头寸(包括即期外汇)合并或总括计算。尽管IB不会直接引用互换利率,但IB保留在特殊市场条件下(如财年结束前后的互换利率迅速上升)应用较高点差的权利。

点击此处可查看详细的利率信息。
 
交易:IB外汇差价合约的交易与即期外汇完全一样,也支持同样的20多种定单类型和算法。IB外汇差价合约交易可在标准模式TWS或IB外汇交易者中进行。要在标准模式TWS或外汇交易者中找到想要交易的合约,请输入货币对(如EUR.USD)并在合约选择弹框中选择差价合约。
 
保证金:IB外汇差价合约保证金按合约针对每个货币对计算,
而不考虑账户中持有的其他外汇余额,包括即期外汇。主要货币对的保证金低至合约价值的2.5%。点击此处可查看所有货币对的详细信息。
 
佣金:IB会将其接收到的价格直接传递给客户并单独收取低廉的佣金。
我们之所以这样做是为了向客户提供透明的定价结构,而不是像许多外汇经纪商那样不收取佣金但标高报价。佣金阶梯根据月交易量来确定,从0.20到0.08个基点不等。外汇差价合约和即期外汇交易量都计入阶梯。
点击此处可查看详细信息。
 
交易许可:要交易外汇差价合约,您必须在账户管理中为外汇差价合约设置交易许可。适合性标准与杠杆外汇相同。 请注意,外汇差价合约与其他差价合约一样都由IB英国持有,因此如果您有IB LLC账户,我们会提示您开立一个IB英国账户板块。IB英国账户板块会在您的当前账户号码后加上后缀“F”。
 
合约参数
差价合约类型 外汇
底层 即期货币对,如EUR.USD
合约单位 1个单位基础货币
最小定单尺寸 由合约基础货币确定,约25,000美元等值。达到最低要求后增量为1个单位。开仓与平仓交易均适用。
合约货币 合约基础货币
现金流货币 已实现盈亏和息差按合约报价货币扣除或记入。IB不会自动将该等余额转换为账户基础货币。余额需按IB现金利率计算利息。
息差基准利率 基准利率之差 +/- IB点差
息差货币 报价货币
佣金货币 合约基础货币。佣金会转换成账户基础货币并按现金收取
显示价格(底层)

默认0.5个点差。TWS中可配置成0.1个点差

注意:不论显示价格设置如何,执行永远采用0.1个点差

TIC增量 同上
交易时间(美国东部时间)

交易周 星期日17:15 – 星期五17:00

除17:00-17:15外每日连续报价

星期六不开盘

公休日 按照外汇假期日历

 差价合约的相关资源

下方链接可帮助您了解更多有关IB差价合约产品的详细信息:

 

常见问题

任何人都能交易IB外汇差价合约吗?

除美国、加拿大、香港和澳大利亚的居民,其他所有客户都能交易IB差价合约。任何投资者类型都不能免于这一基于居住地的限制。

 

IB外汇差价合约和IB现金外汇之间的区别是什么?

IB现金外汇是一种带杠杆的现金交易,可实物交割货币对的两种货币。您的外汇交易相关余额会与您其他交易活动产生的其他余额合并,且您需根据每种货币的基准利率为这些合并余额支付利息或收取相关利息。

相比之下,IB外汇差价合约是一种提供仓位但不支持实物交割底层货币的合约,且您是根据合约的名义价值支付或收取利息的。合约的基准利率是两种底层货币的基准利率差额。这基本上与其他经纪商使用的隔夜利息(TOM Next)展期相似,但由于基准利率的波动性通常小于互换利率,该息差的稳定性更高。

请参见上方的息差部分查看详细举例。

 

有什么市场数据要求吗?

IB外汇差价合约的市场数据与杠杆外汇相同。其为全局许可且免费。

 

差价合约交易与头寸在报表中如何反映?

如果您在IB LLC持有账户,且您的差价合约头寸持有在单独的账户板块(主账户号码加后缀“F”)中。您可选择单独查看F板块的活动报表,也可以选择与主账户合并查看。您可在账户管理的报表窗口进行选择。

 

我可以采用与即期外汇一样的定单类型和算法交易外汇差价合约吗?我可以在外汇交易者中进行这种交易吗?

可以,交易是一样的。

 

Syndicate content